多重債務でも借りれる

すでに何社かからの借り入れがあり、さらにお金を借りる必要がある場合、「多重債務でも借りることができるのか?」と不安に感じるかもしれません。

しかし、お金が必要になっているのは事実ですので、何らかの対策を講じないわけにはいきません。

ここでは、多重債務を負っている方が取りうる選択肢について、説明したいと思います。


■お金が必要なので借りる!

取りうる選択肢の一つは、「どうしてもお金が必要になっているので、借りてから考える」という方法です。

根本的にお金の問題を考えなくてはなりませんが、まずは、必要なお金を借り入れ、その後、お金の問題について考える、という方法です。

この場合の注意点としては、借り入れをした後に、しっかりと自分の収入、支出について把握し、計画的な生活を立て直すようにしないといけないことです。


■債務整理をする!

すでに返済が困難となっている借金がある場合、債務整理をして借金を整理することもできます。

債務整理は、基本的に返済できなくなった借金を返済可能な条件で和解をしたり、あるいは、返済義務そのものを免除してもらう手続きです。

弁護士や認定司法書士に依頼するため、ある程度のお金が必要になりますが、本人に代わって債権者と交渉してくれるメリットはあると考えられます。


■クレジットカードの現金化はダメ!

多重債務の方が手を出しやすいものに、「クレジットカードの現金化」があります。

クレジットカードの現金化は、クレジットカードのショッピング機能を利用して商品を購入、その後、現金で引き取ってもらうという方法です。

このクレジットカードの現金化をしてしまうと、いざ債務整理をしようとしたときに面積が認められなかったり、債権者と和解できなくなってしまうからです。

そのため、取りうる選択肢は、新たに借り入れをしてやりくりしていく、あるいは、弁護士費用をねん出するために借り入れする、のいずれかになります。

即日融資を希望する場合は、審査の受付時間などもありますので、早目に申し込むようにしましょう。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.9

最近のブログ記事